ゲーム迅速攻略/ポケモンブラック・ホワイト攻略TOPへ戻る



スポンサードリンク
ドレディア育成論
ドレディア基本データ
【タイプ1】くさ
【タイプ2】なし
【とくせい】ようりょくそ/マイペース/リーフガード(夢)
【HP】70
【攻撃】60
【防御】75
【特攻】110
【特防】75
【早さ】90

特攻が高く、並レベルの耐久。特性「ようりょくそ」によって天候が晴れの時に素早さが2倍になります。
にほんばれを習得でき、さらにソーラービームも習得可、特攻110となっているので、天候晴れを前提に育成方法を考えてみましょう。

育成例1 
特性 ようりょくそ
性格 ひかえめ
努力値 HP252、特攻252
にほんばれソーラービーム、ちょうのまい、こうごうせい、はなびらのまい、やどりぎのタネ等
持ち物 きあいのタスキ、半減の実 等

天候晴れの状態なら素早さに努力値を振っていなくても最速130抜き可能です。
1ターン目に一撃で倒されることのないようにきあいのタスキや半減の実を持たせるといいと思います。
とはいえ、ドレディアは特に耐性の弱いポケモンではないので火力アップアイテムを持たせても良いでしょう。

にほんばれ
必須技。天候を晴れにします。
天候晴れの状態だと特性により素早さ2倍、ソーラービームを1ターンで発動可能、こうごうせいの回復量が最大HPの2/3になるなど、いい事ばかりです。

ソーラービーム
天候晴れなら1ターンで発動可能。タイプ一致で実質威力180。

ちょうのまい

自分の特攻、特防、素早さを1段階アップします。チャンスがあればどんどん積んでいきましょう。

こうごうせい
通常なら最大HPの1/2だけHPを回復しますが、天候晴れだと2/3も回復できます。

はなびらのまい
タイプ一致で実質威力180ですが、2〜3ターン後に混乱します。
にほんばれを使ってる余裕が無い場合も想定して覚えさせておいても損はないでしょう。
スポンサードリンク



ゲーム迅速攻略/ポケモンブラック・ホワイト攻略TOPへ戻る