ゲーム迅速攻略/ポケモンブラック・ホワイト攻略TOPへ戻る



スポンサードリンク
ココロモリ育成論
■ココロモリ基本データ
【タイプ1】エスパー
【タイプ2】ひこう
【とくせい】てんねん/ぶきよう/たんじゅん(夢)
【HP】67
【攻撃】57
【防御】55
【特攻】77
【特防】55
【早さ】114

育成例1 
特性 たんじゅん
性格 おくびょう
努力値 特攻252、素早さ252
めいそうサイコキネシス、ドわすれ、メロメロ、でんじは、シャドーボール
持ち物 きあいのタスキ

素早さの種族値は非常に優秀ですが、それ以外の種族値はイマイチぱっとしません。
しかしココロモリの特性『たんじゅん』は非常に強力で、これは積み技の上昇率が2倍になるというもの。
たとえば『めいそう』は本来、特攻と特防を1ランク上げる技ですが、特性たんじゅんの場合は1回で2ランク上昇します。
しかし耐久の低さも目立つので、確実に1回積めるように気合のタスキを持たせておくと良いでしょう。
積んだあとに確実に先制して攻撃できるように性格はおくびょうで最速にしましょう。

めいそう
特性『たんじゅん』のため上昇率が2倍となり、1回積んだだけで特攻、特防が2段階アップします。

サイコキネシス

タイプ一致で実質威力150。メインウェポンです。

ドわすれ
特性『たんじゅん』のため1回積んだだけで特防が4段階もアップします。1回でも積むことができれば特殊受けとしても十分な耐久に。

メロメロ
相手の性別が自分と違えば50%の確率で行動を封じることができます。成功すればめいそう、ドわすれを積むチャンスが大幅に増えるでしょう。

でんじは
相手をマヒ状態にできれば積み技のチャンスが増えるはずです。

シャドーボール
ゴースト技、威力80。サブウェポンに。
スポンサードリンク



ゲーム迅速攻略/ポケモンブラック・ホワイト攻略TOPへ戻る