ゲーム迅速攻略/ポケモンブラック・ホワイト攻略TOPへ戻る



スポンサードリンク
ゼブライカ育成論
■ゼブライカ基本データ
【タイプ1】でんき
【タイプ2】なし
【とくせい】でんきエンジン/ひらいしん/そうしょく(夢)
【HP】75
【攻撃】100
【防御】63
【特攻】80
【特防】63
【早さ】116

育成例1 
特性 ひらいしん
性格 おくびょう
努力値 特攻252、素早さ252
ほうでん、10まんボルト、かみなり、チャージビーム、オーバーヒート、さきどり、めざめるパワー(氷)
持ち物 いのちのたま

種族値を見てみると特攻より攻撃のほうが高いですが、覚える技を見てみると物理アタッカーより特殊アタッカーのほうが向いています。
まずオーバーヒート、めざめるパワー氷は確定。メインウェポンとなる電気技はほうでん、10まんボルトのどちらかを覚えさせましょう。
特性『ひらいしん』は相手が使った電気タイプ技の対象が全て自分になるというもの。
電気技を無効化することができ、さらに自分の特攻ランクを1段階アップします。
主にダブルバトルでの活躍が期待できるでしょう。

ほうでん

タイプ一致で実質威力120。威力では10まんボルトに劣りますが、この技は30%の確率で相手をマヒ状態にしてくれます。

10万ボルト
電気タイプポケモンの定番技。タイプ一致で実施類力142.5。威力ではほうでんより上ですが、マヒ確率が10%と低め。

かみなり
タイプ一致で実質威力180。しかし命中が70とかなり低め。天候が雨だと命中100になるので、雨パーティの人はこちらを覚えさせるといいでしょう。

チャージビーム
電気タイプ技、タイプ一致で実質威力75。威力は低いものの、70%の確率で特攻が1段階アップします。

オーバーヒート
ゼブライカがこの技を覚えると知っている人は少ないと思われ、草、虫、氷、鋼の弱点を突くことができます。
威力は120とかなり高めですが、反動で特攻が2段階下がってしまうことに注意。

さきどり
遺伝技。相手が使おうとしている技を先にこっちが使用。その際技の威力は1.5倍になります。

めざめるパワー(氷)

ゼブライカの苦手な地面タイプやドラゴンタイプの弱点を突くことができます。
スポンサードリンク



ゲーム迅速攻略/ポケモンブラック・ホワイト攻略TOPへ戻る