ゲーム迅速攻略/クロノトリガー攻略TOPへ戻る



スポンサードリンク
攻略チャート9
スポンサードリンク ■黒の夢
  • 現代、中世、古代のどれかからシルバードで黒の夢へ侵入する。未来だと入り口が閉まっていて中に入れない。
  • ほぼ一本道なので迷うことは無いはず。まずはBOSS:メガミュータントと戦闘。
  • スイッチを調べてエレベータを起動し下へ降りる。
  • ヌゥがいる部屋があり、ここで買い物ができる。奥の壁を調べると先へ進める。
  • BOSS:ギガミュータントと戦闘。
  • スイッチを起動してエレベータで下へ降りる。
  • BOSS:テラミュータントと戦闘。
  • BOSS:プチラヴォスRと戦闘。
  • 最深部でBOSS:ジール(1戦目)と戦闘。引き続きBOSS:魔人器と戦闘、さらに続いてBOSS:ジール(2戦目)と戦闘。
  • BOSS:ラヴォスと戦闘。

攻略のポイント
■黒の夢について
黒の夢へは現代、中世、古代のいずれかから侵入することになるが、
どれか1つの時代で宝箱を開けると全ての時代で開けた状態になってしまうため現在→中世→古代の順に侵入してもアイテムを重複して入手することはできない。ボス戦も同じ。
ただし最後のジールだけは現代→中世→古代の順で侵入すれば3度戦うことが出来るため、これを利用して色仕掛けでプリズムメット、プリズムドレスを3つ入手することが可能。


■BOSS:メガミュータント上半身…HP4600、下半身…HP3850

下半身が使ってくるカオティックゾーンという全体を100%混乱状態にしてくる技が非常に厄介。
混乱耐性のある防具やアクセサリを必ず装備しておくこと。
全員分用意できない場合はメガミュータントのHPはそれほど高く無いので、下半身から集中攻撃して倒してしまうといい。


■BOSS:ギガミュータント…HP5800、下半身…HP4950

メガミュータントほど厄介な攻撃は使ってこないが、能力がメガミュータントよりも高めになっている。
特に物理防御が非常に高くなかなかダメージを与えられないので、魔法攻撃をメインに攻撃していくといい。
こちらも下半身から集中攻撃して倒すのがオススメ。


■BOSS:テラミュータント…上半身HP7800、下半身…HP20000

上半身を倒して一定時間経過すると下半身も自滅する。
今回は下半身のHPが非常に高くなっているので上半身を集中攻撃して倒してしまってから下半身の自滅を待つという戦法が良い。
物理防御が上半身、下半身ともに非常に高いため魔法攻撃で上半身を集中攻撃すること。
また、メガミュータントと同じくカオティックゾーンを使ってくるので混乱耐性の防具orアクセサリは必須。


■BOSS:プチラヴォスR…口HP10000、殻…HP13500

冥属性の攻撃が多いので冥属性耐性のある防具があれば装備しておくと良い。
殻に攻撃するとカウンターでプチラヴォスニードルを使ってくるので、口を集中攻撃して倒してしまおう。
ちなみに色仕掛けで口からはヘイストメット、殻からはプロテクトメットを入手できるので欲しい方は忘れずに。


■BOSS:ジール(1戦目)…HP12000

全体のHPを1にしてくるハレーションという技は注意すべきだが、当然その技で全滅することは無く、さらに他の技は全て単体攻撃のため普通に戦ってれば負けることはほぼ無い。
むしろMPを吸収するデスキッスのほうが厄介で、ボス戦はこの後も続くのでMPを吸い取られる前にさっさと倒してしまおう。
弱点、耐性属性は無し。


■BOSS:魔神器…HP18000
「魔神器がすべてのエネルギーを変換」というメッセージが表示されてから「ためていたエネルギーを放出」と表示されるまでの間は一切攻撃しないように。
この間に攻撃すると魔神器の攻撃力、魔力がどんどん上昇していく。「ためていたエネルギーを放出」のメッセージが表示されると能力値は元に戻る。
エネルギーを放出すると「魔神器は静かにたたずんでいる」というメッセージが表示されるので、これが表示されたら強力な攻撃を連発して一気にダメージを与えていく。


■BOSS:ジール(2戦目) 顔…HP20000、右手…HP28000、左手…HP28000
顔を倒せば戦闘勝利となるので顔を集中攻撃すること。
左手、右手は放置でOK。冥属性の攻撃が多いので冥属性耐性のある防具があれば装備しておきたいところ。
最も厄介な攻撃はMPバスターというMPを全て吸収してくる技。こいつを使われたらエリクサーなどのアイテムを使ってすぐに回復させたい。
ちなみに左手、右手からそれぞれ色仕掛けでプリズムドレス、プリズムメットを入手できるので欲しい人は忘れずに。


■BOSS:ラヴォス
第10形態まであり、1〜9形態は過去に戦ってきたボスとHP及び使用技が全く同じで、第10形態のみオリジナルの能力値となっている。
ここまで来れたパーティなら第9形態までは問題なく倒せるはず。

ちなみにその過去のボスとは
第一形態:ドラゴン戦者…HP266
第二形態:ガードマシン…HP1200
第三形態:ヘケラン…HP2100
第四形態:ジャンクドラガー…HP960
第五形態:グラン&リオン…HP3500
第六形態:ニズベール…HP4200
第七形態:魔王…HP6666
第八形態:ブラックティラノ…HP10500
第九形態:ギガガイア…HP9500

第八形態、第九形態は一緒に出てくる雑魚を破壊すれば本体を弱らせることができるので、適当に全体攻撃でも使って雑魚から先に倒してしまえばいい。

最後の第十形態はHP10000でカオティックゾーン(全体を混乱状態)を使ってくる。
カオティックゾーン対策としてパーティ全員に混乱耐性のある防具orアクセサリを装備させておきたい。
また、物理攻撃が多めなので見方をプロテス(プロテクト)状態に保っておけばだいぶ楽に戦える。

■ラヴォスの体内
  • ラヴォスを倒すとラヴォスの体内に入ることができる。
  • 最深部でBOSS:ラヴォス・本体と戦闘。
  • 引き続きBOSS:ラヴォス・コアと戦闘。
  • エンディングへ。

攻略のポイント
■ラヴォスの体内へ侵入する方法について
一応黒の夢でジールを倒し、そのままラヴォスを倒してラヴォスの体内に侵入する方法が一般的となっているが、
ラヴォスの体内に入ってボスを倒してエンディングを見るルートはこの限りではなく、

1,時の最果てのバケツを調べる
2,シルバードでラヴォスの日へ行く
3,リーネ広場の実験場からラヴォスの日へ行く
4,海底神殿でラヴォスを倒す

この方法でラヴォスを倒してもラヴォスの体内へと行くことができます。


■BOSS:ラヴォス・本体…HP20000、左腕…HP12000、右腕…HP8000
本体を倒せば戦闘勝利となるが、まずは両腕を破壊することをオススメする。
戦闘開始直後の本体はなにも行動しないものの、行動開始するまではダメージをほとんど与えることができない。
なので両腕を先に破壊すると良いのだが、片方の腕を破壊するともう片方の攻撃が強烈なものに変化する。
なのでまずは左腕に4000ほどダメージを与えてから両腕均等にダメージを与えていくと良い。


■BOSS:ラヴォス・コア… 左…HP2000、中央…HP10000、右…HP30000
中央が本体のように見えるが、実はこちら側から見て右側のコアが本体となっている。
左と中央が生きている状態だと右の本体にはほとんどダメージを与えることができないため、 まずはHPの少ない左を倒して本体の守備力を下げよう。
左だけ倒してしまえば中央は生きていても本体の守備力を下げることができる。
ちなみに強くてニューゲームで引き継がれるアイテムはクリア前のセーブデータなので、
ラストエリクサーなどのアイテムも惜しまず使っていい。(ラヴォスコア戦後にセーブは無いのでアイテムはなくならない)。




スポンサードリンク



ゲーム迅速攻略/クロノトリガー攻略TOPへ戻る