ゲーム迅速攻略/TOPへ戻る
職業システム 解説
ドラゴンクエストシリーズではすっかりお馴染みとなった職業システムですが、シリーズによって多少システムが違いますし、今回初めて職業システムを体験する人もいると思うので解説しておきましょう。


まず、ドラゴンクエスト6の職業システムはダーマ神殿に到達してから利用可能になります。なのでとりあえずはダーマ神殿までシナリオを進行させます。
ダーマ神殿では「転職」をすることができます。転職することによって戦士、武道家、魔法使い、などの職業になれるわけです。

たとえば「戦士」に転職したら、力+10%などのステータス補正を受けます。これはその職業についているときのみに適応され、レベルアップによるステータスの伸びの変化はありません

次に熟練度ですが、職業ごとにレベル8まであって、それぞれのレベルに達すると新しい特技や呪文を習得することができます。
熟練度の上げ方ですが、経験値は関係なく、戦闘回数によってレベルアップします。

たとえば、戦士なら転職してから9回戦闘すればレベル2となり、特技「きあいだめ」を習得できるわけです。戦闘回数は職業や、そのレベルによって違います。

ちなみに、職業によって装備できる武器や防具に変化はありません。これはキャラクターごとに決まっています。




ゲーム迅速攻略/TOPへ戻る