ゲーム迅速攻略/TOPへ戻る



はぐれメタルを一撃で倒す
攻撃力が512を超えたあたりから、はぐれメタルを一撃で倒せるようになります。
また、攻撃力540を超えたあたりからメタルキングも一撃で倒せるようになります。

これらの数値は職業をドラゴンにして終盤で手に入る強い武器を装備すればレベル70〜80程度で達成できます。
ボストロールなど、攻撃力の高いモンスターを仲間にできればさらに低いレベルでも達成できるはずです。





はぐれメタル復活で無限に経験値稼ぎ
天馬の塔の上層部で、「あんこくまどう」と「はぐれメタル」の組み合わせでモンスターが出現することがあります。
このあんこくまどう、なんと復活の杖を使ってくるのです。つまり、はぐれメタルを普通に倒し、そのあとにあんこくまどうが復活の杖ではぐれメタルを復活させれば経験値が重複して手に入る。
これを繰り返せば理論上、一回の戦闘でも無限に経験値を手に入れることができます。

「本当にそんなうまくいくの?」と思うかもしれませんが、現実に可能な方法です。
あんこくまどうは、MPがなくなると復活の杖、またはいかづちの杖しか使わなくなります
なのでマホトラやふしぎなおどりであんこくまどうのMPを切らしてしまいましょう。
さらに嬉しいことに、復活の杖で復活したはぐれメタルはHPが最大HPの半分もありません。
なので、どくばりを装備させたキャラでしっぷうづきを連発すれば1ターンで確実に倒すことができます。

一応「どくばり」と「しっぷうづき」の効果を確認しておきます。
どくばり・・・メタル系に確実に1ダメージを与える
しっぷうづき・・・確実にそのターンの最初に攻撃できる。





モンスターが仲間になる確率の実際の値
たとえば、64分の1の確率で仲間になるモンスターを64回倒すまでに仲間になる確率はいくつでしょうか?
正解は約63%です。考えてみれば当然のことですが、64回倒せば確実に仲間になるわけではありません。
それ以外の数値でも同じです。2分の1の確率で仲間になるモンスターを2回倒すまでに、256分の1の確率で仲間になるモンスターを256回倒すまでに仲間になる確率は約63%です。

64分の1の確率で仲間になるモンスターを求めて戦闘を繰り返すとき、自分の中で目標戦闘回数を64回などと設定しがちですが、実際はもっと倒す必要がある確率もかなり高いわけですね。
なので、なかなかモンスターが仲間にならなくても根気よく倒し続けましょう。





最強パーティ考察
ドラクエ6の最強パーティは、結論から言うとランプの魔王とキラーマシン2×3のパーティです。

理由は、ランプの魔王はAIで行動させとくと確実に1ターンに2回行動し、キラーマシンはたまに2回行動してくれるからですね。
ランプの魔王は1匹までしか仲間にならないのでこういうパーティになるわけです。


まぁキラーマシン2を3匹仲間にするのは至難の業なんですが・・・。





スライムの夢?
ドラクエに登場する最弱モンスターといえばスライムですよね?
でも今作、最弱モンスターはスライムではなく「ぶちスライム」じゃないですか。


さて何故だろうか。ドラクエ1から最弱モンスターはスライムが不動の地位を確立していたのに。そして7や8、モンスターズでも最弱モンスターはスライム。
どうしてドラクエ6だけ最弱モンスターではないのだろうか?


実は今作でスライムが登場するのは「現実の世界」。ぶちスライムが登場するのは「夢の世界」。

つまり、ぶちスライムは「スライムが見ている夢」だったんですね。
いままでずっと最弱モンスターだった自分より弱いモンスターが登場することを夢見ていたのでしょう。。




はい、あくまで一昔前に流行ったウワサです。証拠はありません(^^;。

ゲーム迅速攻略/TOPへ戻る