ドラクエ8:オススメの練金アイテム一覧

スポンサーリンク

盗賊のカギ

錬金釜が使えるようになった直後から練金可、「鉄のクギ+ブロンズナイフ」で作成できます。

錬金釜が使えるようになったら真っ先に作っておきましょう。世界各地にあるカギのかかった宝箱を開けるのに必要なアイテムです。一度作ってしまえば何度使ってもなくなることはありません。

ヘビ皮のムチ

錬金釜が使えるようになった直後から練金可、「皮のムチ+うろこの盾」で練金できます。

船着場に到着して錬金釜が使えるようになった直後から練金できます。ゼシカの武器ですが、初期装備の皮のムチの攻撃力が6なのに対し、ヘビ皮のムチは攻撃力23と非常に強力。ムチスキルを成長させるなら中盤までゼシカの装備はこれでOKです。

鉄のオノ

練金がまが使えるようになった直後から練金可、「鉄の鎌+鉄の鎌」で練金できます。鉄の鎌は船着場で購入可。この時点で手に入るオノは石のオノが攻撃力20なのに対し、鉄のオノは攻撃力38で非常に強力です。

ハイブーメラン

「ブーメラン+鉄のクギ」で作成可能。錬金釜が使えるようになった直後から作れますが、最初の鉄のクギは盗賊のカギを作るために使用するとした場合、2つめの鉄のクギが手に入る旧修道院跡地で作成することになります。

ブーメランの攻撃力が19なのに対し、ハイブーメランは32。ちょうどブーメランの火力不足が気になり始めた頃に作れるようになるので、序盤のうちはブーメラン→ハイブーメランで安定です。

山賊のオノ

「バトルアックス+盗賊のカギ」で作成可能。サザンビークでバトルアックスを購入したらすぐに盗賊のカギと練金してしまいましょう。この頃は魔法のカギが手に入っているはずなので、もう盗賊のカギは不要です。(魔法の鍵で盗賊のカギの宝箱も開けられます。)攻撃力は55。

デーモンスピア

「バトルフォーク+どくばり+あくまのしっぽ」で作成可。攻撃力86、即死効果アリとこの時点では非常に強力です。バトルフォークはサザンビーク城で拾うことができ、どくばりはサザンビーク武器屋、あくまのしっぽもサザンビーク城で拾うことができます。ただしこの時点ではまだあくまのしっぽは1つしか入手することができないため 、デーモンスピアを作ってしまうと闇の衣をしばらく作ることができなくなってしまうので注意してください。ヤリスキルを育てていない場合は闇の衣を優先しましょう。

闇の衣

「みかわしの服+あくまのしっぽ+こうもりの羽」で作成可。サザンビーク到達時点で作ることが可能で、この時点では守備力87と規格外の強さを誇る。

みかわしの服、あくまのしっぽは両方ともサザンビーク城で入手可能。こうもりの羽はベルガラック周辺(夜)に出現する「よるのていおう」が落します。

ドラゴンメイル

「シルバーメイル+竜のうろこ+竜のうろこ」で作成可。最短作成時期は闇の神殿到達時です。シルバーメイルはサザンビーク城で購入、竜のうろこは王家の谷、闇の神殿でそれぞれ拾うことができます。

ドラゴンメイルは守備力60と高めなうえ、炎、冷気属性の息ダメージを軽減する効果があります。

スポンサーリンク