ゲーム迅速攻略/FF5 攻略TOPへ戻る



スポンサードリンク
ジョブ解説:青魔道士
■解説
敵が使う特定の技を受けると、その技を「ラーニング」することができ、それ以降自由にその技を使うことができるようになります。
青魔法の効果も他の魔法と比べると少し変わっているものが多く、例えば「死のルーレット」は敵味方問わずランダムで即死、レベル5デスはレベル5の倍数のモンスターを即死させるなど、やや使い勝手が難しいです。


■入手方法
1つめのクリスタル、風の神殿クリア時に入手できます。


■使用可能な武器
短剣、剣、ロッド


■実用性
普段はあまり使う機会はないでしょう。
青魔法の代表的な攻撃技である「アクアブレス」やエアロ系の魔法を使うにしても、もっと他のジョブにはもっと強い攻撃手段があります。
それ以外の魔法も変わったものが多いため使い勝手が難しく特に雑魚戦ではあまり実用的とはいえません。

しかし特定のボスには絶大な威力を発揮する場合があります。
例えば流砂の砂漠のボス「サンドウォーム」にアクアブレスを使うとほぼ一撃で倒すことができ、
またロンカ遺跡のボス「アルケオエイビス(復活後)」はレベルが5の倍数のため、レベル5デスを使うと一撃で倒すことができます。
このように使いこなすことができれば非常に便利なジョブであると言えます。
青魔道士が威力を発揮する場面は攻略チャートに記載しますのでご覧下さい。


■マスターすると「すっぴん」「ものまねし」に受け継がれる能力
「ラーニング」


■アビリティとその効果
Lv アビリティ名 必要ABP 効果
1 しらべる 10 対象のHPや弱点を知ることができる
2 ラーニング 20 モンスターが使った特定の技を修得することができる
3 あおまほう 70 ラーニングした魔法を使うことができる
4 みやぶる 250 対象のレベル、HP、MP、弱点、状態などが詳細にわかる

スポンサードリンク



ゲーム迅速攻略/FF5攻略TOPへ戻る