FF9|PS版とスマホ版(iOS/Android版)の変更点


スポンサーリンク

スマホ版での変更点について

    初代FF9は2000年7月にプレイステーションで発売され、その後PSアーカイブスで配信、そして2016年2月にスマホ版(iOS/Android版)として移植されました。基本的な内容はPS版と同じですが、いくつか変更点&追加要素があるので紹介します。

    高画質化

    ゲーム全体の画質が向上しています。PSアーカイブス版では画質の変化がなかったので、ここはスマホ版の大きな利点といえるでしょう。

    高速モード

    この機能をONにするとゲーム全体が高速になります。FF9はロード時間が長いと言われることが多いですが、この機能を使えばサクサクです♪召喚獣のモーションが長い問題もこれで解決ですね。

    オートセーブ機能

    スマホ版にはオートセーブ機能が備わりました。これで通勤中の電車内などちょっとした時間にも楽しめますね!

    スポンサーリンク

    ゲージマックス

    HP、MP、トランスゲージが常にMAX状態になります。戦闘はめんどい!シナリオだけ楽しみたい!という方向けの機能ですね。

    ダメージ9999

    戦闘中、的に与えるダメージが必ず9999ダメージになります。これも戦闘はいいからシナリオだけ楽しみたい方向けかな。

    エンカウント無し

    雑魚モンスターが出現しなくなります。これはFF8では元々オリジナルで備わっていた機能(アビリティ)でしたね。

    アビリティ簡易入手

    武器・防具を装備するすぐにアビリティを修得できるようになります。FF9は武器・防具を装備してその装備品に付いているアビリティを敵を倒すことで修得していくシステムですが、この機能を使えば一瞬です。一度使うと元に戻せなくなるので注意。

    レベル魔石力MAX

    レベルが99になり、魔石力(アビリティをセットするのひ必要なポイント)もMAX(99)になります。一度使うと元に戻せなくなるので注意。

    ギルMAX

    所持ギルがMAXになる。(9999999ギル)

    総評

    高画質化やオートセーブ機能はすべての人にとって嬉しい機能だと思います。ただブースト機能は賛否両論ありそうですね。楽しみ方は人それぞれなのでシナリオだけ楽しみたい!という方にはとてもうれしい機能だと思います。もちろんこれを使うとRPGの醍醐味である戦闘やキャラ育成のバランスは完全崩壊するので、ご利用は計画的に!

    操作性も慣れれば全然悪くないので、いまやるならiOS・Android版がオススメです。

    スポンサーリンク