ゲーム迅速攻略/TOPへ戻る



強いポケモンを育てるための基礎知識

強いポケモンを育てたい。このゲームをプレイしている人ならだれもが思うことです。

ここでは強いポケモンを育てるにはどうすればいいのかを解説していきます。

強いポケモンを育てるには以下の手順をこなすのがいいでしょう。

㈰ポケモン選び

㈪技選び

㈫性格選び

㈬個体値選び

㈭努力値振り分け



具体的にどうするか。


㈰ポケモン選び

強いポケモンを育てるにはやはりポケモン選びも重要。全てのポケモンが強くなれるわけではありません。
極端ですがコイキングやトランセルがミュウツーを倒すなんて無理です。

ではどのようにポケモンを選ぶか。選出のポイントはやはり種族値です。なるべく種族値の高いポケモンを選んでください。
とはいっても、全ての種族値が高くなくてはいけないなんてことはないです。

たとえば、こうげきの種族値が120、とくこうの種族値が50のポケモンがいたとします
「こうげきの種族値は高いけどとくこうが低いからコイツはダメだな!」なんてことは全くありません。
基本的にこうげき、とくこうはどちらかが高ければ問題ないです。

なぜならこうげきは物理攻撃、とくこうは特殊攻撃にしか影響しないからです。
だからこのポケモンには特殊攻撃の技を覚えさせずに物理攻撃の技だけを覚えさせればいいのです。

では例として今回はギャラドスを育てることにします。

ギャラドスの種族値・・・HP95 こうげき125 ぼうぎょ79 とくこう 60 とくぼう100 すばやさ81

こうげきが高いですね。ただしとくこうは低いようです。
というわけでギャラドスは物理攻撃でガンガン攻めるタイプとして育てましょう。


㈪技選び

ギャラドスはこうげきが高いので物理攻撃をメインに技を選んでいくことにしましょう。

その前に確認。
ポケモンが使う技は使うポケモンと技のタイプが一致していると威力が1.5倍になります
ギャラドスはみず、ひこうタイプですからみずタイプの技とひこうタイプの技は威力が1.5倍になるわけです。

それを考慮すると覚えさせる技の候補は



㈰たきのぼり 威力80、物理技、命中100(みずタイプ技なのでギャラドスとのタイプ一致で実質威力120)

㈪アクアテール 威力90、物理技、命中90(みずタイプ技なのでギャラドスとのタイプ一致で実質威力135)

㈪かいりき 威力80、物理技、命中100

㈫ストーンエッジ 威力100、物理技、命中80

㈬じしん 威力100、物理技、命中100

㈭こおりのキバ 威力65、物理技、命中95



攻撃技はこのあたりでしょうか。
こおりのキバは威力は低めでタイプ一致もないですが、ドラゴン系の強豪(カイリューやガブリアス、ボーマンダ)はタイプがドラゴン、ひこうなので4倍のダメージを与えられます。
ドラゴン対策として必要でしょう。

かいりきは威力は高めですが、タイプ一致もないしノーマルタイプの技なので効果ばつぐんの相手も少ない。なので候補から外してもいいかもしれませんね。

攻撃技はなるべくタイプをバラつかせたほうが相手の弱点をつきやすいので、たきのぼりとアクアテールはどちらか片方でよさそうです。

今回はアクアテールとじしん、こおりのキバを覚えさせることにしましょう。

ではこうげき技以外の技をかんがえてみましょう。

㈰りゅうのまい・・・自分のこうげきとすばやさを1段階上げる

㈪かげぶんしん・・・回避率を1段階上げる

㈫あまごい・・・5ターンの間、みずタイプの技の威力を上げる

㈬でんじは・・・相手をマヒ状態にする(命中100)


このあたりが候補でしょうか。

ギャラドスは前述の通り、攻撃でガンガンせめていくタイプとして育てるのがよさそうなので㈰りゅうのまい、㈪あまごい あたりがよさそうですね。
このあたりは2つのどちらかにするかは迷うところだし、どっちがいいかなんてハッキリは言えません。この2つでなくて、でんじはやかげぶんしんを覚えさせたほうがいいかもしれません。
それはバトルの相手との相性によってきまるのでなんとも言えないです。

では今回はりゅうのまいを覚えさせることにします。

これでギャラドスの技選びが終わりました。

㈰アクアテール

㈪じしん

㈫こおりのキバ

㈬りゅうのまい


上3つの技はタイプをバラつかせたおかげで、相手によって使い分ければ
ほのお、でんき、じめん、どく、いわ、みず、くさ、ひこう、ドラゴン

なんと9つものタイプに対して効果抜群の威力を発揮できます。


㈫性格選び

ポケモンには性格があるって知ってますか?ポケモンの「つよさをみる」の画面から確認できます

性格はポケモンの能力値に関係します。具体的には性格によってこうげきが1.1倍になったりぼうぎょが0.9倍になったりするのです。
性格判断を見てそのポケモンにあった性格のポケモンを見つけましょう。

ギャラドスは先ほど述べた通りとくこうが低いです。なのでとくこうはあきらめてこうげきの強さを活かすことにしました。
なのでギャラドスの性格はこうげき1.1倍、とくこう0.9倍のいじっぱりがよさそうです。

性格がいじっぱりのギャラドス(コイキング)が見つかるまでひたすらギャラドス(コイキングを捕獲しましょう。育て屋さんでタマゴを産ませてもいいです。


㈬個体値選び


個体値についてはこちらをまず読んでください。

はじめに言っておきますが、この作業は非常に時間がかかります。
性格を選んでさらに個体値で全能力値30以上だとかを狙うのは本当に大変な作業です。なので極端に低い(0〜9とか)場合を除けばあまり考えないほうがいいかもしれません。。
ギャラドスの場合、とくこうの個体値は無視してよさそうですがそれでも大変です。

ちなみに自分は個体値15をボーダーとしています。全ての能力が15以上のポケモンを探し出します。
ただし性格も判断しないないといけないので非常に大変です。

個体値の算出は個体値判別ツール(外部リンク)を利用しましょう。



㈭努力値振り分け

努力値についてはまずはこちらを参照してください。

基本的に努力値はポケモンの長所を活かしてください。例外もありますが、短所を補うより長所を活かしたほうが強くなります。

ギャラドスはこうげきでガンガン攻めるタイプなのでこうげきに252振るのは決定ですね。

ほかはどうするか。

㈪の技選びのときにギャラドスにりゅうのまいをおぼえさせることにしました。
りゅうのまいはこうげきとすばやさを上げる技なので、使ったそのターンにギャラドスが倒されてしまっては意味がありません。
では耐久を上げるためにHPに252振ることにしましょう。

すばやさはりゅうのまいで上ってくれるので振らなくていいです。
もし、りゅうのまいでなく他の攻撃技を覚えさせるならばすばやさに252振るといいかもしれませんね。

耐久を上げるならぼうぎょやとくぼうに振ればいいじゃんと思うかもしれませんが、ツボツボやドータクンのようなぼうぎょ、とくぼうが優れているポケモンでなければHPに振ったほうが耐久は高くなります。
ギャラドスはぼうぎょやとくぼうが特にすぐれているわけではないのでHPに振ります。


残りの努力値6ですが、とくぼうやすばやさにでも振ればいいと思います。(たった6振り分けたところでほとんど差はつかないのですが・・・。)




以上。

これはほんの一例なのでこのギャラドスの育て方が完璧というわけではありません。自分でいろいろ模索してみてください。



ゲーム迅速攻略/TOPへ戻る