スターオーシャン5:物語の舞台、フェイクリードについてまとめ

スターオーシャン5 迅速攻略 トップへ戻る

スポンサーリンク

今回の舞台は惑星フェイクリード!

スターオーシャン5のメイン舞台は惑星フェイクリードであることが明らかになりました。フェイクリードとはどのような惑星なのでしょうか?地球から6000光年離れたところにあり、文明レベルは地球でいう15〜16世紀程度だそうです。呪印という魔法のような技術が発達しており、 レスリア王国という巨大な国が存在している様子。

まだ多くは情報公開されていないないため不明な点は多いですが、公式サイトやyoutubeにあるトレイラーを見る限りこの惑星には大自然が広がっています。雰囲気も中世的な感じで、スターオーシャン3の序盤の舞台であったヴァンガード3号星のような印象を受けました。

ところで、文明レベルが15世紀ということは、未開惑星保護条約の対象となっている惑星のはずです。時系列的には未開惑星保護条約が成立したあとの物語なので。主人公たちはなぜこの惑星フェイクリードに降り立ったのでしょうか?3のように敵からの攻撃を受けての不時着でしょうか?まだまだ気になることばかりです。

文章で読むより実際見てみたほうがわかりやすいと思うのでyoutubeにある公式トレーラーをどうぞ♪

フェイクリード以外の冒険は??

スターオーシャンといえば惑星と惑星を行き来して冒険を繰り広げていくストーリーが定番です。もちろん今回もフェイクリード以外の惑星もあるはずです!トレーラーの57秒付近にはそれっぽい惑星が少し移ってますね。(タイムゲートがある惑星でしょうか?)


スポンサーリンク




スターオーシャン5 迅速攻略 トップへ戻る